正論ではチームはまとまらない!

こんにちは。

「自分を活かし、他人を活かす西洋占星術家」 星原リリアです。

 

女性リーダーになると、プレーヤー時代と違い、

戸惑う事も多いでしょう。

 

チームとして、成果をあげることが重視され、

1プレーヤーとして、

成果を出していた時との大きな差が出るからです。

 

 

リーダーを任されている人は、

常に、

チームバランスを整えるために、

自分の言いたいことも言えず、

もしかしたら、

メンバーの理不尽な不満にさえ、

振り回されているかもしれません。

 

その結果、

成果が思うように出ていないかもしれないですが、

 

それは、あなたのせいではありません。

責任感から自分を責めている人は、

考え方をずらせば、楽になれますよ。

 

 

人には、多様な考え方があって、

時には、正論さえも、

二の次にしなければならない選択が必要な時もあるのです。

 

 

これだけ、SNSが広がり、個人の意見が尊重される時代で、

今までの画一的な発想では、チームをまとめられなくなっているのです。

 

 

リーダーのあなたは、

まず、

自分の考え方が一番正しい

という思い込みを外しましょう。

 

「いろんな考えがあっていいし、

自分と違う意見があってもいい」

 

と受け入れる覚悟を持ちましょう。

 

私自身の経験でいうと、

西洋占星術で

性質や考え方のタイプが推測できるだけでも、

 

普段、接しているスタッフの

知らない場面を知れたり、

違いがあっていいことを

受け入れられるようになります。

 

 

誰も論破できないような正論や理想を

つい、

言葉に出してしまいがちですが、

 

却って、

 

反感を買いかねません。

 

 

スタッフだって、誰だって、

正論が正しいって、

認識していますから。

 

 

力づくで従わせるより、

相手を認めて、

妥協点を探って、

チームをまとめることの方が、

よほど、高度なスキルになるのです。

 

 

白か黒かの単純分けでなく、

グレーをいかに受け入れられるか、

それが

リーダーとしての腕の見せ所になるのです。

 

 

そんな女性リーダーの個人サポートを

惜しまず、

実行したいと思います。

 

質問があれば、いつでも、お問合せ下さい。

~~~~~~  星原リリア  ~~~~~~

 

ABOUTこの記事をかいた人

星原リリア

女性リーダーのための【リリア式】キャリアアップ西洋占星術家の星原リリアです。 家庭と仕事を両立しながら、大企業の管理職として拠点長を担った実績があります。仕事とプライベートの狭間で発生する多くの問題を心理学・脳科学・経営学・西洋占星術を活用して、地に足の着いた成果の出る指導をしています。